株式会社BPI

  • ホーム
  • 企画・プランニング
  • ホームページ制作
  • モバイル
  • システム開発
  • グラフィックデザイン
  • 動画制作
HOME > ホームページ制作

ホームページにおいて、もっとも重要なこと
もっとも重要なのはWebサイト制作それ自体ではなく、制作した後にそのホームページをどのように成長させるかです。
ホームページ制作・公開は単なるスタートに過ぎません。

制作したホームページによって、お客様に利益が出る状態にする。
これができて初めてプロジェクト完了となります。

アクセスを集めコンバージョンへつなげるSEO。
更新性を向上させるCMS。
インパクトと話題性作り、ブランディングのためのリッチコンテンツ、FLASH制作。

CRMのためのコミュニケーションシステム開発等、様々な技術・手法を用い、最終的にお客様の会社の利益へつなげること。
我々がWebを作成することで、お客様に可能な限りの利益を供与すること。
それらができて、はじめてホームページが成功したと胸を張って言えるのです。

企業の強みを最大限に引き出すためには、企業イメージと提供するコンテンツの目的に一貫性を持たせることが重要です。企業の付加価値、ブランディング効果を高め、他社との差別化を図る"戦略的ウェブデザイン"をご提案します。

Webブランディングによるイメージ向上や認知拡大、ユーザーが抱く先入観の払拭、購買意欲の拡大、企業内の組織意識の向上など、その切り口によってさまざまな効果を発揮することが可能です。

Webデザインは、ただ単純にイメージの訴求ボタンの色や形だけを行っていては、使い勝手の悪いホームページになってしまいます。大きさ1つとっても、ユーザーニーズやユーザーのホームページ上での導線、コンバージョン数を上げるWebデザインを制作する必要があります。

Webデザインを制作する上では、SEO対策への配慮が必要とされます。 SEO対策は検索エンジンのロボットにテキストを読み込ませることを前提とするため、重要なキーワードが盛り込まれるタイトル、キャッチコピー、本文を、そのサイトに要求されるビジュアル上のデザイン品質に応じて、作りを変える必要があります。

BPIでは、Webデザインをイメージ向上のみのツールと考えず、企業の特性やユーザーの特性を調査・分析した上で、戦略的なWebデザインをご提案いたします。

新生代のWebコンテンツとして台頭しているフェイスブック、ツイッターといったソーシャルネットワーキングサービス、ネットワークの世界で動画を身近なものにしたユーチューブ、Googleが提供するピカサやグーグルアナリティクスなど、BPIではお客様のニーズに合わせてご提供いたします。

footer_line
COPYRIGHT(c)2011 BPI Co.,Ltd. All Rights Reserved.
株式会社BPI